お尻の脱毛は慎重に行うことをお勧めします。

Posted On 2018年8月18日|

お尻の毛を脱毛する際には脱毛する前にどれくらいの量がどの部分に生えているのかを確認しなければなりません。また毛の流れというものも把握しておくとカミソリを当てる時に剃る方向を決めやすいです。お尻の毛は割れたお尻の両方に生えていますが一度に両方を剃るのはやめておいた方がいいです。

その理由はお尻は大変デリケートな場所なので脱毛を行った後には肌荒れが起こるか起こらないかを確認するためです。従って片方のお尻のみから脱毛することをお勧めします。剃り方についてですが使い慣れているカミソリを使用してもいいのですが、全体的に剃るにはT字のカミソリが使いやすいです。

大まかに剃ったあとにT字カミソリが届かなかった場所を毛抜きで抜くという作業になります。剃っている最中には一気に剃るのではなく、何度か鏡で出血していなかを確認するようにします。これもデリケートな肌を守る為には必要なことです。もしも出血しているならば出血した箇所にカミソリの刃が当たらないよう慎重になりましょう。